ホームセミナー 資格講座 > 初級者 > 1日講座 > ぎゅっと1日で学ぶ!ロジスティクス初級者講座

2019年4・5月講座「満員御礼」につき、
追加講座開催決定!!
 

第7回 ぎゅっと1日で学ぶ!ロジスティクス初級者講座

~ 図解やマンガ、イラスト、映像でわかりやすく、楽しく、1日学びます! ~

ロジクエスト株式会社 管理者向けセミナー

▼ 申込締切

概要

開催日  2019年7月24日(水) 申込締切 満員御礼
※お申込みを締め切らせていただきました。
時 間  09:30~16:40
定 員  10名限定12名(2名追加) 案内

申込書
受講費  一 般        18,000 円(税別)/名
会 員   1名     9,000 円(税別)/名
  2名以上 18,000 円(税別)/名
参加特典  テキスト1冊 プレゼント
 ロジスティクスBASIC級テキスト
 <2,000円(税別)> 

 

 

講座の目的

運送・物流現場で働いている現場スタッフの方や、
基礎から物流を学びなおしたい皆様
一緒に物流を基礎から学びませんか?

えっ!? 清水さん!!
会社や職場の先輩スタッフが「物流の基礎」からしっかりと教えてくれるから、
清水さんと一緒に学ばなくても、大丈夫だと思うんですけど!!

それに現場に入って、実践で学んだ方が覚えるのも早そうだし!!

ロジうさぎ さん・・・。
残念ながら、採用して、現場に放り込んでもしまう企業もあるんですよ。

「何のために、運送・物流の仕事をしているのか?」を知らないまま、
配送・ピッキング・梱包など続けていると
単純な仕事に意味を見い出せず、会社を辞めてしまう方もいます。

「物流の基礎」を教えてもらえないこともあるんですね・・・。
先輩スタッフの中にも教えてもらっていない人
もいるってことですね!!

そうなんです。
今からでも、遅くありません「物流の基礎」を学びたい方や、
「物流の基礎」を部下やスタッフへ教えたい方なども
「物流の基礎」を私と一緒に学んでみませんか!!

 

 

この講座で学ぶこと

現場で使われている物流用語の意味をきちんと身につける

 物流を学ぶということは、現場で使われている物流用語の意味をきちんと身につけるということ。
 ただ、本を読んでもわかりにくいところは映像を 見ながら、あー、そういうことねって、腹に落ちるように丁寧に教えます。

  1.経済の3大活動とは?
 2.包装って何のために?
 3.荷役って何?
 4.倉庫ってどんな機能?
 5.3PLとは?etc

 

 

弊社講座の特徴




図解や映像等で分かりやすさと、タイムリーな情報提供

マンガの多いテキスト、図解でわかりやすく、映像もたくさん取り入れて研修を飽きさせないように心掛け、セミナー中に気がついたらすぐに、次回のテキストの内容を入れ替えるなど、テキストを進化させ続けてきました。
また物流の進化するスピードに併せて、タイムリーな情報提供をするように心がけています。

気軽な雰囲気づくり ~ 話題のお菓子やチョコレート ~

セミナーに来ていただいているお客様に研修を受けてもらいやすい雰囲気作りに力を入れています。できるだけ机の上を「楽しい状態」にしようと、旬なお菓子やチョコレートやアメなどを置いて、隣の席の人との楽しい会話づくりを積極的に展開しています。

 

対象者


 1.運送会社・物流企業の新入社員の皆様

 2.物流部門へ4月から転職・異動されて、いまさら物流についての基礎知識を聞けない管理者やマネージャー

 3.物流企業との取引を成約に結びつけたい企業の営業マン・営業ウーマン

 4.部下に物流教育をしなくてはならないが、体系立てて物流を学んだことのない
   現場管理者運送会社・物流企業の現場スタッフ・管理者


 

講座スケジュール


時 間 みんなの疑問? 学ぶ項目 学ぶ内容
09:30~09:45 オリエンテーション 1.参加者同士でのコミュニケーション
2.他己紹介(※名刺を忘れずに!!)
物流業界で働く人脈作りとして、参加者同士でお名刺交換をして頂きます。
物流業界の置かれた現状などをお話をさせて頂きます。
09:45~11:10 1.経済の3大活動とは?
2.輸配送のながれってどうなっ てるの?
3.物流ってどんな機能なの?
4.1つの商品の流れを知る!
5.動脈物流・静脈物流?
6.4つのモードのメリット、デメリットを学ぶ
7.運送業界を知る!!
1.商流と物流
2.物流の5大機能
3.輸送の概念と役割
4.海上輸送
5.航空輸送
6.鉄道輸送
7.トラック輸送
8.運送業界の動向
物流って何だか難しそう。自分では希望して物流部門に来たわけではないけど、勉強しないと仕事 にならないし。
みんな初めは、物流に興味がなくても、自分たちの生活を支えているのが物流だと知ると、興味を持ち始めます。
食わず嫌いせずに、物流とはどんな機能か図解で学びます。
また、企業の物流への取り組み事例を通して物流の理解を図ります。
11:10~11:20 休 憩  
11:20~12:30 1.包装って何のために
2.ユニットロードシステムって何なの?
3.みんなの普段の生活を物流が支える
4.企業事例に学ぶ
1.包装の定義
2.包装の分類
3.包装の目的
4.包装貨物の荷扱い指示マーク
5.包装材料及び容器の種類と特性
6.ユニットロードシステムの基礎知識
7.パレット
8.コンテナ
物流における包装の役割を理解し。物流技術として包装における、機能や役割、包装を施す目的などを学びます。
物流現場の荷扱いにおける、メインマーク、ケアマークの役割を学びます。
輸送包装における5つの条件を知ることにより輸送の効率化を学びます。
また、各業界で使用される包装材料の種類や特性も学びます。
12:30~13:30 お昼休憩  
13:30~14:30 1.荷役って何?
2.マテハンって何のこと?
3.ピッキングってどんなことをするの?
4.荷役を助ける機器ってどんなものがあるの?
1.荷役の概念
2.荷役の役割
3.荷役の合理化・効率化
4.荷役機器
入荷から、倉庫の棚入れ、ピッキング、出荷、梱包 など、物流の多くの作業は、多くの人が関わります。
一昔前は、牛馬を使って、俵や木箱を使って人の手でモノを運んでいる時代が続いていました。
現代の物流がいかに効率化されているのかを学 びます。
14:30~14:40 休 憩
14:40~16:30 1.商品はどこに保管するの?
2.倉庫ってどんな機能?
3.倉庫は、何でも保管できるの?
4.保管の機器って何?
5.流通加工って何?
6.倉庫が一杯になったらどうすればいい?
7.物流コスト計算
8.3PLとは?
1.保管の概念
2.倉庫の機能・役割と料金
3.倉庫の種類
4.保管機器
5.流通加工
6.保管と企業の利益の関係
在庫を安全に保つ作業としての保管を正しく理解し、保管場所としての倉庫の種類・機能・重要な役割を学習します。
また、営業する上で必要な保管に関する料金体系までもここで学びます。
近年は単なる保管だけでなく、物流企業の提案により、流通加工を請負う倉庫も増えています。
そのメリットと仕組みを学びます。 更に商品を長期間保管し続けると荷主経営に悪化をもたらす理由も学びます。
16:30~16:40 振り返りテスト

 ※スケジュールやプログラムは、当日の進行状況により変更される場合がありますので、予めご了承願います。

 

講師プロフィール



清水 一成

清水 一成(しみず かずなり)
ロジクエスト株式会社 代表取締役

■1973年8月生まれ。日本大学経済学部卒業後、㈱ケーヨーに勤務。 在庫管理、販売管理、人材管理など現場で実務経験を積む。
■医療業界に転進。㈶筑波メディカルセンターでは、購買部門にてコクヨ㈱の@オフィスを当時病院業界で初めて財団全体に導入し事務用品購入のコストダウンを達成し、病院業界紙で注目される。 電子カルテ導入、医療材料・医療機器購入のコストダウンなど院内物流業務改革を達成させる。
■その後、アスクル㈱ に転進し、医薬品・医療機器通販事業の立ち上げに参画しカタログ作成から、医薬品医療機器専用センターの立上げ、運営、営業まで幅広く活動する。その後、物流コンサルティング企業で10年の経験を積む。
■現在は、流通・物流合わせて25年以上の経験をもとに、これまでに700社、7,000人以上に教育研修を行う。現場での失敗から学んだ経験に基づく独自の図やイラストが満載のテキストやチームビルディングを盛り込んだ、楽しく学べる研修が遠方&多忙な物流・営業マンに好評。
■現場主義をモットーに物流人材育成・指導、物流現場改善コンサルティングを行い、成果を出し続けてきました。
■2017年2月3日にロジクエスト㈱を設立し、現場改善活動に邁進しています!


 

開催場所

開催場所  連合会館 開催室名 405号室
住 所  東京都千代田区神田駿河台3-2-11
地 図  

 


セミナー受講者の声(アンケート結果)

 

運送・物流 人財育成 講座一覧

運送 物流 基礎 ロジスティクス 初級者 初心者|ロジクエスト株式会社

Copyright © logiquest , All rights reserved. < Support: 株式会社アイシステム